無添加の酵素ドリンクを選ぶなら優光泉がおすすめ

この記事は2分で読めます

体内の酵素は新陳代謝や消化吸収に欠かすことのできない大事な存在ですが、こうした酵素も加齢やストレスなどの影響で体内から減少していく傾向にあります。酵素が不足すると代謝も落ち、ダイエットをしていてもなかなか結果が出ない、肌が衰えるなど様々な問題も出てきます。

それゆえ、健康と美容のためにも不足している酵素はしっかりと補っていきたいですが、食事から摂るとなると毎日多くの野菜や果物を獲る必要もあり、続けていくのは現実的ではありません。

そこで、無理なく酵素を摂れる酵素ドリンクやサプリメントの人気が高まっています。酵素ドリンクは置き換えダイエットにも役立つということもありますし、水で割るだけではなく、豆乳や野菜ジュース、ヨーグルトと合わせるなど様々なアレンジができることでも人気となっています。

そして、酵素ドリンクを選ぶ場合も、できるだけ余計なものが入っていない、無添加のものを選んでおくことが大事です。酵素ドリンクの中には添加物を多く含むものもありますが、添加物は多くの酵素を消費してしまうこととなりますので、せっかくドリンクを飲んでいても、思うように補えていないということにつながってしまいます。それゆえ、酵素ドリンクを選ぶポイントとしては無添加であるということもあげられますが、優光泉も安心して選ぶことができる商品のひとつです。

こちらはすでに売り上げ本数70万本を突破した人気の商品で九州の野菜にこだわり、完全に無添加のまじりけなしの酵素ドリンクに仕上がっています。材料となる野菜や果物、海藻などもすべて国産のものが選ばれており、その90パーセントが九州産です。しかも陰陽のバランスを考えた配合となっていますので、酵素ドリンクにありがちな体を冷やすという心配もありません。

酵素ドリンクを作る際は水で薄めたり、砂糖を加えるということもありますが、優光泉は水や砂糖などで薄めていない原液100パーセントとなっておりハチミツ、香料なども加えていません。麦芽糖による抽出にもこだわりカロリーも控えめで安心して続けていくことができます。

酵素ドリンクは長く続けていると味に飽きてしまうという問題も出てきますが、こちらのドリンクはスタンダードと梅の2種類の味が用意されており飽きずに美味しく続けていくことができます。

実際に飲んでみるまでは、体質に合うか、美味しく飲めるかも知ることができませんが、30日以内であればいかなる理由でも開封済みでも返金に応じてもらうことができますので、安心して注文することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。